ネットでの誹謗・中傷!貴方は大丈夫ですか? | Web Services Extend

ネットでの誹謗・中傷!貴方は大丈夫ですか?

ネットでの匿名性の安心感

ネットでの誹謗・中傷は自分がされたら怖いですよね。特に日本では匿名で書き込むことができるので、自分の正体がばれないという安心感があります。そのため書かれた人のことを深く考えずに、ちょっと言ってみただけという軽い気持ちで誹謗をする人も多くいるのが現実です。しかし心無い書き込みで、傷つけられ、ついには命を絶ってしまう方もいるのが現実です。またいじめにもつながります。問題は加害者に罪の意識がないことが多々あることです。

もし自分が被害を受けたら

ではもし、自分のブログにある日、悪口が書かれていたらどうすればいいのでしょうか?数件のことなら、気にならないかもしれません。しかしその少ないコメントに便乗して、ひどいコメントを連ねていく人が現れます。その際にはどうしますか?サイバー犯罪相談窓口というのがあります。ここではネット詐欺といったものだけでなく、ネットでの誹謗・中傷に対する相談も受け付けています。自分一人では冷静に対処できないかもしれないので、まずは相談してみるといいかもしれませんね。

自分は加害者になっていませんか?

ネットで他人の悪口を書いている方はいませんか?悪いことはいいません、そのようなことはすぐに止めた方がいいです。匿名で書き込むことは確かにできますが、どのサイトにも管理者がいます。その管理者が動けば、個人は簡単に特定されてしまいます。ですから、ばれないから安心といった思い込みは捨てて、自分は犯罪に関わっているのではないかと、一度自分の行動を見直してみるのがいいですね。他の人もやっているから大丈夫というわけではありません。

逆SEOは特定のホームページを検索エンジンの上位に表示されないようにする方法です。悪質なサイトを人目に触れないようにする為に行います。